SITE NAVI

WEBでの光テレビが流行っています。

WEBによる光テレビではアンテナの影響なくテレビが見られる もちろん、WEBを利用した企業の会議などで支店と本社を結ぶ映像のやり取りも行われています。当然の事ながら、カメラや映像機の費用だけでそれが可能になるのですから、費用はかなり安く上げられると思います。最近はWEBの通信速度が驚くほど速くなったためにこれが可能になったと言えます。専用回線を引く必要が無いのです。離れた場所での動画が、パソコンと映像装置だけあれば簡単に手に入るのです。また、家庭でもひかりテレビは数多く利用されています。一番多いのは単身赴任中のご主人が子供などの映像をを見たり、おじいさんやおばあさんが孫の発育状態を眺めたりという風に利用されています。パソコンがあれば、後はカメラだけで、ノートパソコンならカメラが内蔵されているモノもあるので簡単にこれらの映像を確認出来ます。

これも光通信の普及で、情報量の多さもが簡単に再生できるようになったからです。企業だけで無く個人の利用も最近は増えているようです。離れた場所に住んでいる恋人同士が、パソコンでメールを送るだけでなく、ライブ映像を光テレビでやり取りするようなことも行われています。昔、大阪万博で見た光景が現実の物となっています。あの頃では考えられないほど、今は非常に安い費用で、簡単に映像を送る事が出来るようになっています。20年以上前には考えられなかったと言えるのです。これらは光通信網が充実してきたからだと考えます。光通信のお陰で、膨大なデータが軽々と遅れるようになったからです。この技術の進歩は我々の生活にも至る所で生かされていると思います。

ピックアップ

Copyright (C)2019WEBによる光テレビではアンテナの影響なくテレビが見られる.All rights reserved.